助成事業

30年後の福島を元気にする活動を応援。
助成事業で支援します。

ふくしま未来研究会助成事業

30年後の福島を元気にしたい。
そのための活動を、ふくしま未来研究会はさまざまな形で支援(助成)します。

ふくしま未来研究会は福島を元気にする活動を行っている個人・団体を応援しています。

助成金申請ページへ
(募集概要・申込)

1プロパー助成事業

「よりよい福島市の未来像を研究し、
実現したい。」
ふくしま未来研究会は、
その活動を助成・支援します

ふくしま未来研究会は、福島を元気にする活動を行っている個人・団体を応援しています。
中でも毎年篤志家(企業)から寄せられた寄付金を有効に活用し、
その活動を金銭的に支援(助成)します。

プロパー助成事業 採択団体の一例

  • 子ども食堂

    2018年4月

    子ども食堂

    助成内容

    平成30年度「子ども食堂」支援活動として、21団体に助成金を進呈

    » 助成団体・贈呈式

  • 福島ユナイテッドFC

    2018年4月

    福島ユナイテッドFC

    助成内容

    オフィシャルクラブパートナーとしてユニフォームを寄付

  • 福島県立図書館

    2017年11月

    福島県立図書館

    助成内容

    「県民のくらし応援文庫」として図書565冊を寄贈

    » 公式サイト

採択団体情報をもっとみる

閉じる

1パブリック・リソース財団
タイアップ助成事業

福島の30年後を見据えた
まちづくりをめざす福島初の地域基金
〜ふくしま未来基金〜

「公益財団法人パブリックリソース財団」とタイアップし、ふくしま未来基金を創設。
福島市を元気にする活動を行っている団体を支援しています。

未来づくり助成

将来にわたり活動を継続し、
福島を支える中核団体となる可能性のある
団体を対象とした助成金

年度 採択団体 金額
2015年度 5件 17,400,000円
2016年度 9件 22,844,000円
2017年度 8件 26,815,600円

まちづくり草の根助成

草の根の団体やボランティア団体を含む
市民が自発的に活動する民間非営利団体を
対象とした助成金

年度 採択団体 金額
2015年度 8件 7,550,000円
2016年度 8件 7,017,300円
2017年度 10件 8,013,500円
インフォメーション

閉じる

「よりよい福島市の未来像を研究し、
実現したい。」
ふくしま未来研究会は、
その活動を助成・支援します

ページトップ